やはりできない

トレード記録

お疲れ様です。

8月も終わりますね。

夏枯れ相場も終わりますでしょうか。

新興は強さを見せていますが、全く利益が伸びません。

手数が減っているのも理由の一つ。

厳選して厳選して仕掛ける。そこで仕掛けられないと更に手数は減っていく。

損失は悪いことではないのに、必要以上に恐れている。

損切りラインも決め、リスクリワードがいいところでも手が動かない。

自分を信用していない

自分を信用しないで何を信用するのか。

自分が信じたことにしか資金を投入することはできないのだから。

できない自分にイライラしてしまうのも悪いクセ。

そのイライラから無駄なトレードをしなかったのは良しとする。

自分を磨かないと。

本日のトレード

  • 6890・フェローテック

GUして3,000円を割っているのをみつける。

もみ合いになり、下げても大した損失はないと考え買い。

もう一段売りが降ってきたので損切り。

しばらく監視はしていたが、下げは限定的だった。

その後の上昇を見るとホントに下手くそだ自分。

もう一度入る手段もありましたが、なかなかできないのですよね。

前場で終了して14時から参加しましたがノートレ。

悔しいのは7697・REXTの寄付。

材料上げで上昇していたのが一気に売られGD気配。

380くらいで寄付くならチャンスと考える。

さすがに360~370まで下げるのは考えにくいと思ったから。

万が一下げたら切るだけ。

寄付いて少し様子見て下の板が厚い。下げてくる感じもない。買いが入ってくる。

買いだ!!!!!

……

何をやっている!!!!買いだ!!!!

………

何もできなかった。

前回にも似たような場面で何もできずに上昇を眺めた。

前場に集中している意味がない。

こういう悔しさがたまってくると無駄なエントリーの引き金を引くことになる。

損失を受け入れることができなければリスクをとれない。

100%の勝率なんてあり得ないのだから。

間違った時の損失は小さくしてチャンスを掴みにいく。

切り替えてやっていくしかない。

過去は過去。大事なのはこれからどうするか。

また明日頑張ります。

本日-760円

コメント

タイトルとURLをコピーしました