未来を探る

いつもご覧いただきありがとうございます。


デイトレードランキング

お疲れ様です。

アメリカは下げても買いが入る下ヒゲ。押されても買われますね。

日本は昨日の後場の反発が続くか注目しました。

本日のトレード

  • 2158・FRONTEO

昨日の引け間際で4,400を超えて急落引け。GUで寄りそうだったので再度ブレイクすると考える。超えてきたところで買い。しっかりチキン利食いして終了。やっぱり返されるのではないかと考えて、持っている時間が長く感じる。数秒が長く感じてしまいます。返されたら損切りすればいいのですが、なかなか受け入れることができないのでダメですね。

後はじっと監視していましたが、何もできずに終了しました。

反省と今後

板的には買い、チャート的には売り。そんな場面がありました。結局固まってしまって静観。板的にはと言っても雰囲気というか言葉で説明しづらいです。ただ、上をつついている感じで初動の動きだなと。チャート的にはというのは、垂れている平均線の下にあって、返されるのでは?と考えました。こういう時ってどうすればいいのかと考えていました。自分なりの考えは、買ってもいいし、売ってもいいし、様子見でもいいのかなと。え?って感じですが、買って下がれば間違いを認めて損切り。売って上がれば間違いを認めて損切り。即動けずに悩むくらいなら様子を見た方がいいのかなと思います。他のチャンスを探しにいけばいいのですから。結局株価はどのようにでも動きますし、聖杯は存在しないと思うので、何が正解なのかも分かりません。昨日良かったことが今日は全く使えないとかあると思うので。期待値で考える、よく言われることですよね。不確実な未来に対して確率を考えて行動していくしかない。分からない未来を手探りで進んでいく。そんなイメージなのかなと思っています。試して試して試していく。分からないからこそ恐怖もあり、欲も出る。だけど、リスクを受け入れないとリターンはない。進んでみないと何も起こらない。そう自分に言い聞かせます。偉そうなことを言える立場ではありませんが、自分の考えを文章にすることで頭の整理をしています。ひとつ分かったことは、株は分からないということです。また気持ちを新たに頑張ります。

本日+2,000円

コメント

タイトルとURLをコピーしました