欲張り

いつもご覧いただきありがとうございます。


デイトレードランキング

お疲れ様です。

マザーズがあっさり900割ってて雰囲気の悪さを感じる。さすがに少しくらいの反発があってもいいのでは?と考えましたが、強気な買いはこないだろうと。2020年のコロナショックとは違った下げ方をしている気もします。安易な値ごろ感は危ないですね。デイトレとしては、動きがあってほしいところ。

本日のトレード

  • 4258・網屋
  • 9212・GREENEARTHINST
  • 4261・アジアクエスト
  • 9211・エフコード
  • 6522・アスタリスク
  • 3604・川本産業
  • 3083・シーズメン
  • 6897・ツインバード工業
  • 4412・サイエンスアーツ
  • 4080・田中化学研究所
  • 2158・FRONTEO
  • 4558・中京医薬品

寄りで網屋と川本産業で迷って網屋にいって買い上がる気配なく投げ。相場観なさすぎ。

GREENEARTHINSTを何度かやってみるが、ボコボコにされて損失額だけ膨らむ。スッと軽くなる上げがないところで攻めてしまって買ったら下がるの繰り返し。

問題はアジアクエスト。過去の成績をみると悲惨な数字。合う日がくると思ってしまいました。GUから上手く乗れたと思い、5,700超えから、5,800までいく勢いはあると考えて欲張る。いつものチキンを発動できなかった。明らかに売りが強くなり、その瞬間切らなければならないところを切れず、同値でも切れず、含み損に変わり、やっちまったと感じて投げる。

寄付から5分も経たずに-3万。

エフコードに入って少しは取り返す。寄りからの上げで2回転、下げてきた7,000で拾っての1回。ただ、ここでチキンが発動して伸びません。損大利小です。

アスタリスクは3,000復活するだろうと読みますが、全くだめでした。

川本産業はとってとられて結局マイナス。やりやすい動きがあったので良かった部分もありましたが、途中で重くなる節目でやられたのが痛かった。

シーズメンは10時あたりの上げに乗った後、再度仕掛けると今度はダメ。

ツインバードは後場の寄りから注目して、一気に抜けるかな?と思いましたが続く買いがない。

サイエンスアーツは前場の動きにいかないと。ストップ高から剥がれた8,400あたりの動きを見て買い。スパッと8,500つけるかと思いましたが、少しじわっと感があったので伸ばせず。

田中化学研究所は指数のリバをみて買いにいきますが、一瞬の吹きを見せて、即戻されて損切りしかできず。時間軸を長くもつ前提なら気にならないのでしょうが。

FRONTEOは買値に拘ってしまい伸ばすことができず。指数のリバもあり、売り板をつついていたので一気に仕掛けたかったですが、少し様子見すると遅れて3ティック上で買うことに。FRONTEOはついていこうと思っていたのですが、遅れて高く買ってしまった分、少しの押しで含み損になるのを恐れて売り。最初に買おうとしていた位置からどうなのかを見た方がよかった気がします。

中京医薬品は引け前に入りますが、上値が重いので損切りして終了。

反省・気づき・今後

最初の欲張りが響いてしまいました。しかも成績が悪すぎる銘柄でやられたのも痛い。なぜ執着してしまったのかなと。大きな売りがあった日から、人が入れ替わって違った動きもあり得るかなと思っていましたが、ダメなものはダメですね。大きくとろうとしても、違った動きをした時点で切らないといけませんでした。去年から何も変わっていない気もする。去年の今頃もボコボコにやられていたな。生き残ってもゾンビの可能性を否定できない。今日は久しぶりに叫びました。布団の中で。

本日-21,630円

よろしければポチっと押していただけると嬉しいです↓


デイトレードランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました